自毛植毛

NHT紀尾井町クリニックの特徴、手術の種類とその口コミの内容とは

投稿日:2013年3月31日 更新日:

NHT紀尾井町クリニックについて

紀尾井町クリニックは、世界で最先端のNHT式自毛植毛を日本に最初に導入したクリニックです。

患者のプライバシーを第一に考え、来院者同士ができるだけ顔を見ないですむような体制づくりを実践しており、来院した方からは、他のクリニックとは明らかに違うと高い評価を得ているようです。
仕事を持つ来院者の利便を考慮し、夜間の無料診察や、日曜診療、無料宿泊ホテルサービスなども用意しているので、植毛に関連して起きやすい気苦労といったものも少なくなり、初めて受診される方にも安心感があると好評です。

NHT式自毛植毛とは

紀尾井町クリニックが得意とするNHT式自毛植毛は、現在行われている自毛植毛の施術の中でも最も理想的な方法とされています。

この方法の特長は移植毛髪の最小単位が毛包単位であるという最新理論を受けて植毛を毛包単位で移植するFUT法の改良型です。
FUT法は最新の実体顕微鏡(マンティス)を用い毛根単位の微細な作業を伴う植毛で、仕上がりはとても美しく自然なことで従来から定評があります。

NHT式自毛植毛は、FUT法の基本施術にさらに改良したもので、特徴としては、脱毛領域の精密解析、ドラフト採取面積と植毛後の相対的な密度など治療計画における施術精度を高め植毛施術の諸々の判断基準を明確にした点が斬新です。
従来の施術では患者の手術前の不安は当然あるのが当たり前で、心理的な負担を強いられる患者に対応する医師も、やはり同様の葛藤を持つ問題がありましたが、NHT式自毛植毛ではデータに裏付けられた施術が可能となりますので、不安の要因になる不確定要素がありません。

医師が患者に説明した通りに確実に仕上がるというのは、あたりまえのようですが、言うのは簡単でも、現実化して実行できるようになったのはNHT式自毛植毛の功績です。
信頼性の高い施術がようやく実現したと考えても良いでしょう。
イメージどおりにやってくれるNHT式自毛植毛では、ダブル・フォリキュラー・ユニット株を積極的に使用することで、単純なFUT方式などでは不満のあった仕上がりのボリューム感なども豊かに表現できる特徴があります。つまり夢の叶う自毛植毛が到来した訳ですね。

ちなみに訴訟大国本場アメリカでさえ、この施術は広く認知され支持されているのですから、信頼性の程もなるほど頷けます。

-自毛植毛

Copyright© 髪の毛・頭皮・薄毛のお悩み解決【ヘアケアWEB】 , 2019 AllRights Reserved.